みずほ銀行カードローンは2つのプランが用意されています

みずほ銀行にもカードローンが用意されています。

みずほ銀行カードローン

2つのプランが用意

みずほ銀行カードローンでは、「エグゼクティブプラン」と「コンフォートプラン」が設定されています。

エグゼクティブプラン

金利は年3.0%~7.0%、利用限度額は最大1,000万円となっています。

コンフォートプラン

金利は年3.5%~14.0%、利用限度額は最大1,000万円となっています。

申込時にどちらのプランが良いかを選択することはできません。申し込み内容によってみずほ銀行側が「エグゼクティブプラン」と「コンフォートプラン」のどちらかを適用する仕組みになっています。

実際には大半の利用者は「コンフォートプラン」が適用されるケースが多いです。

最短即日審査が可能

みずほ銀行カードローンでは最短で即日審査が可能となっています。

また、既にみずほ銀行の口座を所有している場合は最短で即日融資にも対応しています。

即日融資を受けたい場合はあなたがみずほ銀行の口座を所有しているかどうかがポイントなります。

もし、あなたがみずほ銀行の口座を所有していなくて急ぎで融資を受けたい場合は他のカードローンの申し込みを検討して下さい。

200万円までなら収入証明書の提出不要

申込時の利用限度額が200万円までの場合は収入証明書を提出する必要はありません。

本人確認書類をカメラ撮影して登録用URLに画像を登録するだけでオッケーです。。

契約手続きに問題がなければ、担当者からカードローンの口座開設の連絡があります。

キャッシュカードで借入ができる

借入の際にはみずほ銀行の普通預金のキャッシュカード、もしくは専用のローンカードのどちらかを選ぶことができます。

キャッシュカードでの利用を希望する場合はカードローン口座を開設した後、手元にあるキャッシュカードで借入をすることができます。

キャッシュカードと専用のローンカードのどちらがおすすめかというと、断然キャッシュカードですね。

キャッシュカードなら、一枚でキャッシュカード機能とカードローン機能を両方備えられるため、財布の中もスリムになります。

その他にはあなたがカードローンを利用していることを周りに気付かれる心配がないという点も上げられます。

買い物をする際や外食する際の会計時に財布の中を友人や会社の同僚に見られるケースがあります。

そのような場合にキャッシュカードが入っているだけでなら別に怪しまれることはありません。一方で専用のローンカードが入っていれば、あなたがカードローンを利用していることを気付かれる可能性があります。

別にカードローンを利用すること自体は別に悪いことではないですが、やはりお金を借りるという行為は周りからはあまり良く思われないケースが多いです。

借入方法

みずほ銀行カードローンはATMから利用限度額の範囲内で何度でも借入をすることができます。

みずほ銀行ATMからの借入なら時間外手数料や振込み手数料が発生しないのでおすすmです。

コンビニATMからも利用でき、月4回までなら利用手数料や振込み手数料は無料となります。但し、月5回以上になると手数料が発生するので覚えておいて下さい。

返済方法

返済方法は自動引落しとATMからの返済、みずほダイレクトからの返済の3種類が用意されています。

自動引落しの場合は毎月10日に前月10日現在に利用限度額に応じて決定した金額を返済用普通預金口座から自動で引き落とされます。毎月の返済はこの自動引落しとなります。

ATMからの返済はあなたの都合に合わせてみずほ銀行ATMやコンビニATMから任意返済ができます。

任意返済はみずほダイレクトからも利用可能です。パソコンやスマホ、固定電話から任意返済をすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です